文武両道ブログ

よく遊びよく学ぶ。文武両道がモットーです。

MENU

【スピーカー】AnkerのSoundcore 3発売【Amazon売上1位の後継】

「PCのスピーカー」の写真

 

こんにちは!

 

みなさんはスピーカーをお持ちでしょうか?

最近は家で過ごす時間も増えてきましたので、音楽を聞くなら一家に一台スピーカーが欲しいです。また、リビングで聞くだけでなく、お風呂で音楽を聞いたり、キャンプやBBQに行ったときにも持っていきたいという人もいます。

 

 

そんな時にオススメなのがポータブルスピーカーです。

Amazonのポータブルスピーカー、人気ランキングで2020年、不動の1位はAnkerのSoundcore 2でした。

 

Ankerといえばモバイルバッテリーが有名ですが、最近はワイヤレス掃除機やロボット掃除機、ワイヤレスイヤホン、ポータブルスピーカーも作っています。

 

Anker PowerCore Fusion 5000 (モバイルバッテリー 5000mAh) 

Anker Eufy HomeVac S11 Go(スティック型掃除機)

Anker Eufy RoboVac 15C Max (ロボット掃除機)

Anker Soundcore Liberty Air 2(ワイヤレス イヤホン Bluetooth 対応)

Anker Soundcore 2 (Bluetooth5.0 スピーカー)

 

そして、2020年12月10日に満を持して登場したのが、Soundcore 3です。

 

 

Anker Soundcore 3 Bluetooth スピーカー 

 

 

今日はSoundcore 3の良い所を紹介していきます。

 

比較表

まずは今回3代目の製品ですが、過去のSoundcoreと比較してみます。

 

 

Soundcore 3

Soundcore 2

Soundcore

サイズ 174×57×59 168×47×56 165×45×54
重量 約500g 414g 358g
連続再生時間 24時間 24時間 24時間
カラー ブラック ブラック/レッド/ブルー ブラック/レッド/ブルー
オーディオ出力 16W 12W 6W
Soundcoreアプリ 対応 - -
イコライザー設定

- -

PartyCast機能

- -
接続 Bluetooth 5 Bluetooth 5 Bluetooth 4.2
対応ポート USB-C Micro USB Micro USB
防水 IPX7 IPX7 -

 

サイズが大きく重たくなった代わりに、性能は順当に進化しています。

 

オーディオ出力

今回大きく進化したのは、まずオーディオ出力が大きくなりました。

ドライバーの合計出力が16Wとなり、小さなボディでも、より立体感のある迫力のあるサウンドが楽しめるようになりました。

 

Soundcoreアプリ対応

新規で専用のSoundcoreアプリ対応となりました。

このアプリでできることは、まずは音量の調整であったり、再生や停止といった操作ができます。

さらに今回最も注目しているのは、イコライザーの設定ができる点です。

低音を強調したり、高温を穏やかにする等、自分の好みに合わせて設定ができる点が非常に良いです。

f:id:penandsword:20201216213901p:plain

 

PartyCast機能

同時に複数台のSoundcore 3、もしくはPartyCast機能に対応した他のスピーカーにつなげることができ、深みと広がりのある大音量サウンドを実現することができます。

一つのPCやスマホから色々なところで音楽を鳴らしたいというユーザーにオススメです。

 

対応ポート

今までのMicro USBからUSB-Cになりました。

現状、スマホをはじめとした様々なデバイスがUSB-Cに対応となっているため、Micro USBのケーブルを持ち運ぶ手間がなくなり便利になります。

 

再生時間と防水

この2つは進化した点ではないですが、24時間の連続再生とIPX7の防水性能は十分な性能となっています。

IPX7の防水性能とは、水深1mの所で30分置いていても問題ない仕様です。

お風呂やビーチで使っても問題ないのは良いですね。

 

音質

軽さと強度を兼ね備えたチタニウムドライバーを採用し、40kHzまでの周波数に対応しています。音の歪みを最小限にまで抑えて、曲の細部まで忠実に再現されています。

また、リアルタイムで低音を強化するSoundcoreの独自技術に加え、デュアルパッシブラジエーターにより深みのある低音を楽しめます。

 

最後に

今日はSoundcore 3の紹介をしましたが、どうだったでしょうか?

音質の良さに加えて、防水性能、USB-Cに対応、オーディオ出力の強化と順当に進化しています。

Soundcore 2を使っている人にも、今までポータブルスピーカーを持っていなかった人にも、ぜひ使ってほしいです。

 

Anker Soundcore 3 Bluetooth 

 

この記事を最後まで読んでくれてありがとうございます。

あなたの ↓ ポチっが私のモチベーションとなります。

よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

こちらの記事もあわせてどうぞ。
penandsword.hatenablog.com